1L 缶ビール 4本セット
5e87fe462a9a427f46ee8509 5e87fe462a9a427f46ee8509 5e87fe462a9a427f46ee8509 5e87fe462a9a427f46ee8509 5e87fe462a9a427f46ee8509 5e87fe462a9a427f46ee8509

1L 缶ビール 4本セット

¥5,120 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー8件

送料についてはこちら

  • 【A】Hammersmith & SAKURA Blossom & Power to the People & Radiate

  • 【B】Slothin' & UFO & Let It Bean & Alternative IPA

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

1Lの缶ビール4本セット。 ※上記の組み合わせ以外をご希望のお客様は備考欄にその旨お伝えください。 ※缶いっぱいにビールを注いでいるため開封時に溢れる・飛び散る恐れがあります。ご注意ください。 ※クール便での発送となります。 【Slothin'】 Grisette,2.5%, 10IBUs Grisetteと言っているものの、乳酸発酵してないのでGrisetteもどき。 そしてベースはベルジャンウィットで、グリゼットとウィットのあいのこのようなビール。 2.5%という低アルコールでも飲み応えのあるように小麦とオーツの量はかなり多め。 フレーバーフルかつドリンカブルで、だらだらゆったり飲み続けられることでしょう。 【Hammersmith】 English Summer Ale, 3.4%, 27IBUs #13のLight Upと同じようなコンセプトのEnglish Summer Aleです。 レシピはシンプルで、ほんのりモルトのクリスピーさを出すために隠し味を入れたくらいです。
ホップはアメリカ産の Goldingsを使用し、EKGとと比べるとほのかに柑橘感が強いような感じ。 今回一番の目玉は酵母。
Verdantイーストの持つ超フルーティな香りがいい具合に味わいを豊かにしています。 ホップ、酵母、モルトの走攻守がしっかりそれぞれの役割をこなしながらの3.4%の低アルコール。 【SAKURA Blossom】 SAKURA Gose,3.5%,0IBU 桜の葉と花の塩漬けを使用したゴーゼです。 白ワイン用の酵母を使用し、華やかなアロマに。 【Power to the People】 Hoppy Pilsner w/ Rice, ABV 3.9%, 39IBUs 伝統的なジャーマンスタイルのピルスナーをベースとし、アメリカ産ピルスナーモルトとアルファ化した米を使い、IBUも39としっかり苦くしました。 ドライホップはしていませんが、ホップの香りは十分に味わえるようになっています。 【Radiate】 Session IPA, 4.0%, 40IBUs イングリッシュエール酵母を使用し、2種類のドイツホップを4種のアメリカンホップと組み合わせたなかなかに面白いレシピになってます。 アルコールは4%と軽快にして、しっかりモルトの味わいもありバランス感は良好。 オレンジやマンゴーのようなアロマ、適度な苦味と青み、立体感のある香りが楽しめます。 【Let It bean】 Coffee Stout,6.0%,28IBUs BAKU Coffee Roastersで焙煎されたコーヒーを使ったスタウトです。 コーヒー豆が本来もっているそれと同じように果実味や甘やかな香りを引きだす工夫を。 コーヒーらしいロースト感はもちろん、チョコレート、キャラメル、アーシー、ほのかな柑橘感や酸味を感じる仕上がりとなってます。 【UFO】 Farmhouse Ale, 6.0%,23IBUs ブルワー ナル仕込み第2弾! UFOはUrban Farmhouse Objectの略、ドライホッピングしたFarmhouse Aleです。 ドライホッピングも発酵後期と終期の2回に分けて投入。 もはや何のビールか不明ですが、現代の醸造テクニックを駆使したファームハウスエールってことにしておきます。 アロマはクローブやホワイトセージのスパイシーさ、フレイバーにホップの柑橘、レモン、ペッパー感など色々なキャラクターが楽しめます。 【Alternative IPA】 IPA, 6.0%, 95IBUs 準定番のオルタナが帰ってきました!今回はいつも使っているCitraホップの代わりにCashemereとAzaccaを使用! ガツンとキャラクターが立っているにもかかわらずクリーンでするっと飲める、IBUもアルコール度数も感じないやばいやつです。 シトラス全開、ほんのりトロピカル、そしてグラッシー&ダンク、このビールは何回も仕込んでいる分完成度も上がってきていると思います。